S01-YA-SCHOOL-RYS-200   RPYT85 マタニティヨガ インストラクター養成講座

2022年度 入学受付スタート!!!

第1期 2022年7月1日スタート!!

     (2022年7/1~2023年1/20)毎週

   金曜日 pm12:00-15:00

   随時入学受付中!!!

第2期 2023年2月12日スタート!!

     (2023年2/12~2024年5月)月2ペース

    日曜日 am9:00-12:00

   随時入学受付中!!!

3983BFC3-8C29-43BD-A4C6-48D58F04D7E5

全米ヨガアライアンスについて

Yoga Allianceとは、アメリカで1999年に2つヨガ団体が合併してできた協会です。世界で最も知名度の高い、国際ライセンスであるRYT(Registered Yoga Teacher)登録講師の認定を行っている非営利団体である。RYS(Registered Yoga School)とは、ヨガアライアンス認定校のことです。全米ヨガアライアンスの協会本社は、バージニア州アーリントンに所在している。

Yoga AllianceのHPはこちら

全米ヨガアライアンス認定RPYT 85マタニティヨガ

RPYT85とは、『Registered Prenatal Yoga Teacher 85』の略で、登録マタニティヨガティーチャーであり、出生前ヨガトレーニング指導者です。そのため、アライアンス正式カリキュラムには、産後ヨガやママ&ベビーヨガは含まれません。当校では、RYS300に産後ヨガ、ママ&ベビーヨガを2023年導入予定です。

RPYT85アライアンス登録には、RYS200で200時間の教師訓練が必須(RYT200保有者)である(RYT200保有者でない場合、RCYT95受講は可能だが、ヨガアライアンス協会への登録不可となる)。RPYT85には、ヨガの土台の資格となるRYT200の基礎の知識は含まれず、マタニティヨガ専門分野に特化したアドバンスの認定となります。そのため、RYT200取得をお勧めします。また、全米ヨガアライアンスの協会が定めた基準に基づくマタニティヨガトレーニングを、認定されたスクール(RPYS)の指導者から85時間受講することが必要である。

RPYSとは『Registered Prenatal Yoga School』正式登録校のことであり、現在、日本には正式登録校は20校(支店を含め24校)のみとなる。茨城で取得できるのは、唯一当校のみとなります。全米ヨガアライアンスは、世界130カ国以上で認知されており、日本国内にはRPYT登録インストラクターは59名、茨城県にはわずか2名となります。(2022年5月現在)

KANA CREATIVE YOGAで学ぶRPYT85の特徴

IMG_d5Woman’s Yoga~Prenatal Yoga Teacher Training        マタニティヨガを英語では『Prenetal Yoga』といいます。当校で学ぶRPYT85(全米ヨガアライアンスマタニティヨガインストラクター養成講座)は、妊娠中はもちろんのこと、妊娠前の女性、さらには、不妊で悩む女性に向けたケア、更年期の女性と、すべての女性のためのヨガ『Woman's Yoga』として幅広い分野について学びます。

IMG_f2アーユルヴェーダの知恵を取り入れたケア

インドの予防医学である【アーユルヴェーダの知恵を取り入れたマタニティケア】は、KANA CREATIVE YOGAのオリジナルカリキュラムとなります。ご自身の体質(ドーシャ)を知り、体質別の食、オイルケア、ペア胎児ケア、ガルシャナマッサージ、ドーシャ別の生活習慣を学びます。マタニティブルーやうつを引き起こしにくい対策方法を、アーユルヴェーダケアとヨガ哲学の教えから身に付ける術を手に入れましょう。

IMG_f3茨城県初RPYT取得         主宰者KANA(岩﨑加奈子)    Logo←こちらをクリック
都内RPYSや児童館、ヨガスタジオにてママ&ベビーヨガ、マタニティヨガ指導歴あり。不妊治療で悩む女性がこのマタニティヨガで、数々の奇跡に辿り着いた。KANA自身も悩み、苦しんだ経験からこの指導者としての道に導かれました。

IMG_f4リストラティブ要素を取り入れたマタニティヨガ
マタニティヨガ向けのリストラティブヨガの他、月経中の女性に向けた『フルムーンリストラティブヨガ』、更年期の女性に向けた『更年期リストラティブヨガ』など年を重ねて、心と体が移り変わる女性を快適に導くためのメソッドを学びます。

IMG_f5お子様、赤ちゃん連れご参加OK!  産後のお母さんのケアそして赤ちゃんとのコミュニケーションの温かなに時間になります。またご妊娠中の方には、スムーズな出産に導くマタニティヨガを学べます。                        

IMG_f6無理なく通える単位制、少人数制
子育てしながら、お仕事しながらもシフトやスケジュールに合わせて、ご予約できる単位制。講座スケジュールこちらをクリック
金曜日pm12:00-3:00
日曜日am9:00-12:00
           
              


入学手続きについて

◆資料をPDFファイルで受け取る場合は、下記お問合せフォームより必要事項を記載の上、ご連絡ください。詳細はEメールにてご返信させて頂きます。

◆資料を郵送で受け取りご希望の場合は、封書にて、1ご送付先の郵便番号と住所、2ご氏名、3電話番号を記載したものと返信用切手¥370を同封の上、以下の住所までお送りください。

〒300-3253茨城県つくば市大曽根4086-7 Yoga Studio ayus

合同会社 KANA CREATIVE YOGA 

RCYT資料請求係

プライバシーポリシーをご確認の上、お問い合わせフォームへお進みください。

お問い合わせ
<個人情報の利用目的>
お客様よりお預かりした個人情報は、以下の目的に限定し利用させていただきます。
・本サービスに関する顧客管理
・本サービスの運営上必要な事項のご連絡

<個人情報の提供について>
当社ではお客様の同意を得た場合または法令に定められた場合を除き、
取得した個人情報を第三者に提供することはいたしません。
<個人情報の委託について>
当社では、利用目的の達成に必要な範囲において、個人情報を外部に委託する場合があります。
これらの委託先に対しては個人情報保護契約等の措置をとり、適切な監督を行います。

<個人情報の安全管理>
当社では、個人情報の漏洩等がなされないよう、適切に安全管理対策を実施します。
<個人情報を与えなかった場合に生じる結果>
必要な情報を頂けない場合は、それに対応した当社のサービスをご提供できない場合がございますので予めご了承ください。

<個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続について>
当社では、お客様の個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の手続を定めさせて頂いております。
ご本人である事を確認のうえ、対応させて頂きます。
個人情報の開示・訂正・削除・利用停止の具体的手続きにつきましては、お電話でお問合せ下さい。
お名前 
フリガナ 
メールアドレス 
TEL 
- -
お問い合わせ内容 
        
詳細 
プライバシーポリシー 
 

カリキュラム

※授業内容についてはクリックをお願い致します。

マタニティヨガ専門分野のスキル(5時間)

Day1 マタニティヨガとは  

・RPYT85 講座の流れとアライアンス基準について(講義形式) ・マタニティヨガについてのイメージ、マタニティヨガクラスを妊娠中に受けたことがある方は、その時の体験を話し合う。(ディスカッション形式)

・KANA CREATIVE YOGAの背景(講義形式)

・KANA CREATIVE YOGAで学ぶRPYT85(講義形式)

・マタニティヨガと一般クラスの違いを話し合う(ディスカッション形式)

・マタニティヨガと一般クラスの違い(講義形式)

・マタニティヨガのリスクと注意事項(講義形式)

・RPYT指導者として伝えられること(ヨーガ哲学を交え、講義形式)

・妊娠を迎える女性に、RPYT指導者として伝えられることを話し合う(ディスカッション形式)

・あなたの良いところを10個みつけよう(発表、発言)

・一生涯を通してのヨガ(講義形式)

Day19 マタニティ向けリストラティブヨガについて  

・高リスク妊娠について(講義形式)

・高年齢出産だからできること(講義形式)

・高年齢出産のリスクや注意点(講義形式)

・より安全な出産を迎えるために(講義形式) ・

Day21 高リスク妊娠について  

・高リスク妊娠について(講義形式)

・高年齢出産だからできること(講義形式)

・高年齢出産のリスクや注意点(講義形式)

・より安全な出産を迎えるために(講義形式) 

 Day22 不妊について  

・不妊について(講義形式)

・不妊治療をした経験から伝えられること(講義、ディスカッション形式)

 Day23 女性のヘルスケア  

・妊娠を望む更年期の女性について(講義形式)

テクニック、トレーニング、練習(29.5時間)

Day2 マタニティヨガアーサナ① 

 ・スカアーサナのアーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト(講義形式)

・上記を、ガイド付き練習

・スカアーサナによウォーミングアップによる、アーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト(講義形式)

・上記のガイド付き練習

・上記のデモンストレーション ・安全に練習する方法、軽減方法の練習

Day3 マタニティヨガアーサナ② 

 ・ヴァジュラアーサナの分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト(講義形式)

・上記を、ガイド付き練習

・ヴァジュラアーサナによウォーミングアップによる、アーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト(講義形式)

・上記のガイド付き練習

・ダンダ―アーサナの分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト(講義形式

) ・上記を、ガイド付き練習

・上記のデモンストレーション ・ダンダーアーサナによウォーミングアップによる、アーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト(講義形式)

・上記のガイド付き練習 ・安全に練習する方法、軽減方法の練習

Day4 マタニティヨガアーサナ③ 

・タダアーサナ立位の分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト(講義形式)

・上記を、ガイド付き練習

・タダアーサナによウォーミングアップによる、アーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト(講義形式) ・上記のガイド付き練習 ・ヴリクシャアーサナの分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト(講義形式)

・上記を、ガイド付き練習 ・上記のデモンストレーション ・安全に行うための練習、軽減方法の練習

 Day6 マタニティヨガアーサナ④ 

 ・セルフケアで足裏を刺激することで、筋肉をほぐし、体液の巡りを良くし、妊娠中起こりやすい足の痙攣の予防、お腹の中の赤ちゃんの重みからくる足の疲労を改善します。また、転倒しない力強い足裏をつくり、グランディングの安定を得ます。 この方法を学ぶことで、インストラクターは妊婦にヨガクラスのウォーミングアップなどで取り入れることが出来ます。(講義形式)(ガイド付き練習)

 Day7 骨盤底筋について、骨盤底筋を使用したアーサナ 

 ・骨盤底筋の重要性、骨盤底筋が弱まると起こること(講義形式) ・骨盤底筋のトレーニング(ガイド付き練習)

・骨盤底筋のトレーニングとアーサナの方法(ガイド付き練習) ・上記のデモンストレーション

 Day8 マタニティヨガアーサナとメディテーション 

・マタニティヨガのメディテーションの方法と必要性について(講義形式) ・マタニティヨガのメディテーション(ガイド付き練習)

 Day9 妊娠中期のアーサナ 

・中期をメインにした立位のアーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト、ミスアライメント(講義形式) ・上記を、ガイド付き練習 ・安全に行うための練習、軽減方法の練習 ・中期をメインにした膝立ちのアーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト、ミスアライメント(講義形式) ・上記を、ガイド付き練習 ・安全に行うための練習、軽減方法の練習 ・ストレス緩和し、リラクゼーションへ導くためのビジュアライゼーション(講義形式)

 Day10 妊娠中期のアーサナ 

・中期をメインにした立位のアーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト、ミスアライメント(講義形式) ・上記を、ガイド付き練習 ・安全に行うための練習、軽減方法の練習

・中期をメインにした膝立ちのアーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト、ミスアライメント(講義形式)

・上記を、ガイド付き練習 ・上記のデモンストレーション ・安全に行うための練習、軽減方法の練習

・ストレス緩和し、リラクゼーションへ導くためのビジュアライゼーション(講義形式)

Day11 妊娠中期のアーサナ 

・中期をメインにした臥位のアーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト、ミスアライメント(講義形式) ・上記を、ガイド付き練習 ・安全に行うための練習、軽減方法の練習

・ストレス緩和し、リラクゼーションへ導くためのビジュアライゼーション(講義形式)

・上記のデモンストレーション

Day12 妊娠中期のペアポーズ 

・中期をメインにしたペアのアーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト(講義形式)

・上記を、ガイド付き練習 ・安全に行うための練習、軽減方法の練習

・上記のデモンストレーション

Day14 妊娠後期のプラーナヤーマ 

・妊娠後期のプラーナヤーマの効果、方法、必要性、お腹の中の赤ちゃんとの関係(講義形式)

・上記をガイド付き練習

 Day15 マタニティマタニティヨガアーサナ、逆子治しのポーズ 

・後期をメインにしたアーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト(講義形式)

・上記を、ガイド付き練習

・安全に行うための練習、軽減方法の練習

・逆子治しのポーズ ・授乳のための妊娠中の体操

・上記のデモンストレーション

Day16 妊娠後期のアーサナ 

・後期をメインにした臥位のアーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト、ミスアライメント(講義形式) ・上記を、ガイド付き練習

・安全に行うための練習、軽減方法の練習

・ストレス緩和し、リラクゼーションへ導くためのビジュアライゼーション(講義形式)

・上記のデモンストレーション

 Day18 妊娠中のパートナとの時間 

・妊娠中に行えるパートナーとのペア胎児ケア  妊娠中の浮腫みや凝り、便秘、疲れを解消することができます。またお父さんにとっては、お母さんのお腹の中の赤ちゃんと関われる大切な時間です。 (講義形式)(ガイド付き練習)

Day19、Day20 妊娠中のリストラティブヨガ 

 ・妊娠中に行えるマタニティリストラティブヨガのアーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト、ミスアライメント(講義形式)

・上記を、ガイド付き練習 ・安全に行うための練習、軽減方法の練習

・プロップスの使い方

・ストレス緩和し、リラクゼーションへ導くためのビジュアライゼーション(講義形式)

Day21、Day22 妊娠前の女性に向けたリストラティブヨガ 

・月経中の女性に向けたリストラティブヨガのアーサナ分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト(講義形式) ・上記を、ガイド付き練習 ・安全に行うための練習、軽減方法の練習

Day23 妊娠を望む更年期リストラティブヨガ 

・妊娠を望む更年期の女性のためのリストラティブヨガの分類、効果、妊娠周期、アーサナ方法、アジャスト・アシスト(講義形式) ・上記を、ガイド付き練習 ・安全に行うための練習、軽減方法の練習 ・プロップスの使い方

教授法(10、5時間)

 Day3 マタニティヨガを始める前に注意事項

医師への許可、体調管理などマタニティヨガを始める前の確認事項の説明(講義形式)

 Day9 妊娠中期のアーサナ  

・中期をメインにした立位のアーサナ、膝立ちのアーサナの教授方法(アーサナの誘導)、クラス構成方法(講義形式)

 Day10 妊娠中期のアーサナ  

・中期をメインにした立位のアーサナ、膝立ちのアーサナの教授方法(アーサナの誘導)、クラス構成方法(講義形式)

Day11 妊娠中期のアーサナ  

中期をメインにした臥位のアーサナの教授方法(アーサナの誘導)、クラス構成方法(講義形式)

 Day 12 妊娠中期のペアポーズ  

 ・中期をメインにしたペアのアーサナの教授方法(アーサナの誘導)、クラス構成方法(講義形式)

Day16 妊娠後期のアーサナ  

・後期をメインにした臥位のアーサナの教授方法(アーサナの誘導)、クラス構成方法(講義形式)

Day 19,Day20 妊娠中のリストラティブヨガ  

・妊娠中に行えるリストラティブヨガの教授方法(アーサナの誘導)、クラス構成方法(講義形式)

Day21,Day22 妊娠前の女性のためのリストラティブヨガ  

・月経中の女性に向けたリストラティブヨガのアーサナの教授方法(アーサナの誘導)、クラス構成方法(講義形式)

 Day23 妊娠を望む更年期のリストラティブヨガ  |

 ・妊娠を望む更年期の女性のためのリストラティブヨガのアーサナの教授方法(アーサナの誘導)、クラス構成方法(講義形式)

解剖学・生理学(11時間)

Day3  女性ホルモンについて 

・女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)の影響や妊娠中、月経中の変化

・プロゲステロン時期の対処方法

・年齢別の女性ホルモン攻略法

・妊婦さんの心理 ・マタニティブルー

・子を持つ母の心理

上記を、講義形式、ディスカッション形式

Day4  妊娠周期について

・妊娠周期について  妊娠周期の数え方、正期産、早産、過期産の周期について(講義形式)

・流産、早産、過期産について(ディスカッション形式)

Day5  妊娠初期の心と身体 

・妊娠初期の心と身体、妊婦の不調、赤ちゃんの成長(講義形式) ・生理学として妊娠中のプラーナヤーマ(講義形式)

Day7 妊娠中期の心と身体

・妊娠中期の心と身体、妊婦の不調、赤ちゃんの成長(講義形式) ・生理学として妊娠中期のプラーナヤーマ(講義形式)

・骨盤底筋について(講義形式)

Day8  妊娠中の専門用語① 

羊水の役割について ・羊水の仕組み ・へその緒について ・へその緒のトラブル (講義形式)

Day13 妊娠後期の心と身体 

妊娠後期の心と身体、妊婦の不調、赤ちゃんの成長、生理学として妊娠後期のプラーナヤーマ(講義形式)

Day15  妊娠中の専門用語 ② 

逆子について ・逆子の原因 ・逆子治し体操 について講義形式

Day23  女性のヘルスケア 

更年期について ・性ホルモンについて(講義形式)

ヨーガ哲学/ライフスタイル/論理(7時間)

Day2  アーユルヴェーダの知恵を生かしたマタニティライフ

 ・受精の瞬間に子どもの体質が決まる

・ドーシャ別、体質特徴

・ドーシャチェック

・妊娠中のドーシャのバランス

上記を講義形式 その後、ディスカッション形式

・子孫を残すこと【ブラフマチャルヤ】について、ヨーガ哲学の観点から講義

Day3  妊婦の心理

・妊婦さんの心理

・マタニティブルー

・子を持つ母の心理

上記をヨーガ哲学の観点から講義形式

 Day6  妊娠初期のアーユルヴェーダケア  

 ・妊娠初期の女性を快適に、幸福に導くための身体のケア

・妊娠初期の女性を快適、幸福に導くための生活習慣

上記について、講義形式、デモンストレーション

Day8 妊娠中期のアーユルヴェーダケア 

・妊娠中期の女性を快適に、幸福に導くための身体のケア

・妊娠中期の女性を快適、幸福に導くための生活習慣

上記について、講義形式、デモンストレーション

Day15 妊娠後期のアーユルヴェーダケア

・妊娠後期の女性を快適に、幸福に導くための身体のケア

・妊娠後期の女性を快適、幸福に導くための生活習慣

上記について、講義形式、デモンストレーション

Day18 パートナーのドーシャを知る 

・パートナーのドーシャを知り、妊娠中の生活を快適に、幸福に導くためのライフスタイルの方法(講義形式、ディスカッション形式)

プラクティカム(21時間)

Day13 妊娠中期のクラス構成と実践

・妊娠中期のクラス構成

・妊娠中期の実践、デモンストレーション

上記をメインリードトレーナーは注意深く観察し、修正点、改善方法、良い点をフィードバックし、生徒が次に活かせるよう導く

Day16 妊娠後期のクラス構成と実践  

・妊娠後期のクラス構成

・妊娠後期の実践、デモンストレーション

上記をメインリードトレーナーは注意深く観察し、修正点、改善方法、良い点をフィードバックし、生徒が次に活かせるよう導く。

Day24 妊娠中リストラティブヨガの実践  

・妊娠中リストラティブヨガの実践

・月経中のリストラティブヨガの実践

・妊娠を望む更年期のリストラティブヨガの実践

上記を行い、リードトレーナーの立会いの下、行い、その後フィードバックを行い次の課題提案をする。

Day25 プラクティカムのシークエンスづくり

Day28で行うプラクティカムである公開レッスンに向けて、クラス構成をグループで考え、考えた内容をグループで練習する。 リードトレーナーは、その内容をチェックし、フィードバックする。

Day 26 プラクティカムの練習 

Day28で行うプラクティカムである公開レッスンに向けて、Day25考えたクラス構成をグルーで、さらに完成度を上げるための練習する。 リードトレーナーは、その内容をチェックし、フィードバックする。

Day27  実技試験  

 1人当たり30分の妊娠している女性に向けたクラスを行う 80点以上を合格とする。

Day28 プラクティカム~ 公開レッスン  

 外部から受講者を集め、60分の公開クラスの行う。(デモンストレーション形式) そのための打ち合わせ、最終調整を60分取る。 終了後、リードトレーナーからのフィードバックを行い、卒業にそれぞれが活躍できるように 一人一人の個性を開花できるコメントや課題を与える。(Q&A)

選択科目(1時間)

最終講座を迎える生徒は、白のドレスを着用し、植物を飾り、円になって、瞑想やダンス、カルマヨガのディスカッションを自由に行います。RPYT85の時間の共有、学びから、自然からの恩恵、生徒と講師の繋がり、生徒同士の出会いに感謝と愛を持って、慈悲深さを育みます。

課題(30時間)

・講座終了後に30時間マタニティ(産前・産後)ヨガの指導(無償)

スケジュール/料金

【スケジュール全85時間全28回】                                                  金曜日pm12:00-3:00(Day28のみ4:00)          日曜日am9:00-12:00(Day28のみ1:00)

◆受講費用は、1回払い、2回払い、11回払いからお選び頂けます。必要書類ご提出後、1週間以内にお支払いください。

お問い合わせはこちらから

営業時間:6:00〜21:30

IMG_1433